fc2ブログ
  • « 2024⁄02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  •  »

感想「ドクタープリズナー」

「ドクタープリズナー」配信で見ました

この前に書いた「ペガサスマーケット」の感想に「池井戸潤っぽい話かと思ったら違った」と書きましたが、こちら「ドクタープリズナー」こそ池井戸潤っぽいストーリー展開でした。

テガングループに復讐を誓うイジェ(ナムグン・ミン)と、テガングループの内紛とか、いろいろちょっとややこしくて( ̄▽ ̄;)
ここに説明するのができないんですけど( ̄▽ ̄;)

見ている最中はイジェのやられてはすぐに反撃!する姿が楽しかったです。
ハラハラしつつもわくわくする展開に、次はどうなるの?と先を急ぎながら見ていました。


ナムグン・ミンってどうしても主人公なので、安心感があるのですね。
この人が本当の悪人になるわけない、とかね。
なんか、刑執行停止するために、「仮病」というか「詐病」を作り上げるんだけど、それもなんか理由があるんだろうなという。
ともかく、クールでやり手でスマートでかっこよかったです~
頭脳派って好みなんですよね。


以下はネタバレです。

そのまえに、
キム・ビョンチョルさん、
この前に見た「ペガサスマーケット」にも書いたけど、この二つの出演作を同時に並行して視聴していたんですよ。
まるで別人!!
あんまり違和感なかったですけどね(^^;

チェ・ウォニョンさんは、いつも思うんだけど、声が近石真介さんに似ているんですよ。
初代マスオさんです。
いっつもそれが気になるの(笑)同じ人いないかしら。

この人たちと財閥夫人が、なんとSKYキャッスルの出演者ですね。


ではネタバレで・・・↓



















一番の黒幕が、ジェジュンだったということで、それはなんかわかっていたと思うんですよ。
テガンの中でも骨肉の争いがあって、敵の敵は味方になるので・・・
ジェファンが最初の復讐相手だったけど(あんなドラ息子が晋の標的であるわけがなかったですが)ジェファンは結局イジェ側につきます。
ジェファンのせいでイジェの患者が3人も死んでしまったので、許すわけにはいかないぞ!と思いきや、ジェファンの心底からの懺悔の気持ちを見ていると、本当の贖罪とは、こういうことかなと思いました。死刑になるとか、じゃなくて。

そんな改心したジェファンがジェジュンによって脳死状態に・・・・

と思ったけど、たぶん、これもイジェの予防措置によって助かっていた。
そうだろうなぁと思ったよ。

ジェジュンもなんだか遺伝子病もあったり、親に冷遇されたり、気の毒な面もあったけど、最後は刑に服したし、しかもイジェの刑務所に!よいオチだったと。


そして、あんなにも憎たらしかったソン・ミンシク(キムビョンチョル)とも仲間??になってた。
ペガサスマーケットを見ていた私は、やはりこの人を憎み切れず、最後はイジェと結託したことがほっとしてしまいました。
今後は裏切るなよ!!!
と言いたいですけど。



18:20 : [ドラマタイトル]ドクタープリズナートラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL