FC2ブログ
  • « 2019⁄10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

「オレのことスキでしょ」感想

オレのことスキでしょ。<ノーカット完全版>DVD-BOXⅠ
オレのことスキでしょ。<ノーカット完全版>DVD-BOXⅠイ・ミョンスク

ポニーキャニオン 2012-03-02
売り上げランキング : 5325


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いやいやいや~~~~・・・・・・。

深く深く・・・深~~~~く、満足しました!!
萌え萌えのキュンキュンで、もう、キュン死しそうでした!
いやぁ・・・ここまでハマるとは・・・って言うぐらいハマってしまった。
恥ずかしくなるぐらいです(笑)。
とにかく、中盤からは、にやけっぱなし。
ずっとニヤニヤして見てました(笑)。
ヨンファくん、カッコいいわ~。大好き!
歌も良いです~!曲そのものもいいし、ヨンファ君が歌ってるシーンが素敵~❤
あまりのカッコよさに、カテゴリーを独立させてしまった!(笑)
キャプチャをたくさん取ったので、アップできたらなと思ってます。

oresuki077.jpg
oresuki030.jpg


芸術大学でに通うイ・ギュウォンは、有名なパンソリ(韓国の伝統芸能)奏者の孫。
自身も伽耶琴(カヤグム)を学んでいます。
バンド、スチューピッドのボーカルで、大学いちの人気者、イ・シンとは、なぜか演奏対決するハメに。
何かと反発しあう二人ですが(というか、シンは誰に対しても冷たい!)でも、次第に彼に惹かれていきます。
やがて、大学創立100周年の記念行事のミュージカルが行われます。
そのミュージカルで大役を引き受けるギュウォン。
そこではライバル同士の対立やラブロマンスが繰り広げられるのでした。。という物語。

うーん、説明が下手ですね(^_^;)

このドラマ、一言で言うと、ある種の女の子の理想を体現しています。

私は平凡な女の子。
学園いちの人気者、イケメンでバンドのボーカルの彼に片想いしているんだけど、彼のほうは私のことを歯牙にもかけてない。道端の石ころぐらいに思ってる?
なのに、いつしか彼も私を好きになっていて、それもものすごく好きみたい。
それどころか、私よりもずっと積極的なんだよね。
信じられない。夢みたい!!
片想いに身を焦がして涙した日々が嘘みたいに幸せ~~❤
(おまけに平凡だと思ってた自分は、下手したらシン以上に「アイドル」になってしまうし。)

って言う感じ?(笑)
「いたずらなKISS」や「高校デビュー」を思い出してしまいました。
(要するに少女マンガ。集英社系の・・)



6話ぐらいまではシンは大学の教授に片想いしていて、結構しつこい(笑)。
(またこの教授が教授と思えないぐらいの露出度のミニスカートやタンクトップを着たり!)
でも、

以下ネタバレ












結構すぐにギュウォンを好きになるよね。。。(笑)
恋愛体質なんだね。シン(笑)

ふたりが恋人になってからは、かなり積極的だし、いつも手をつないでいる・・・のは、良いとして。
彼女をオレの女扱いだし、独善的だし、理想像を押し付け気味だし、なによりも、人前でキスとか、校内放送で自作の歌を恋人に歌うとか・・・・現実として考えたら結構・・というか、かなり「サムい」ヤツだと思うんですけどもね(^_^;)。(「イタい」というか、「ハズい」というか)
もしも私がギュウォンなら
「こんな人だと思わなかった」
と、ドン引きしてしまうかも。。。

さもなくば・・・・・

毎日毎時間、キュン死してます(笑)心臓もちません!
大好きで片想いの相手で手が届かないと思ってた男が、すごく思いのこもった表情で私を見つめて(あ、「私」じゃないか・・)、ラブラブ光線を送ってくるんですよ!
キュン死しないわけがない!!!
・・・って感じです(^_^;)
前半とのギャップはどうでしょ。
あんなにも冷たかった男がいつの間にか私に(「私」じゃないってば)夢中。
こんな夢のような話、ありましょうか?
また感情をとてもストレートに表現してくるのでね。。見てて楽しかった~!
キスシーンは少ないです。
ひとつは公開キスだし。
でも、アツアツぶりを見てて十分満足できたから、キスシーンが少なくても不満はないです。
ラスト間際に一瞬別れてしまうけど、それも、その前のラブラブモードで充電がしっかりと出来てたので、「イライラ」しませんでした(*^_^*)。

肝心のストーリーは、まぁ良くあるといえば良くある話。
ラストが結構唐突で、もうちょっとナントカならんかったか?と思ったり。
ギュウォンには伽耶琴を続けて欲しかった~。とか。
もっと国楽の演奏を聴きたかった・・・とか。
あのミュージカルはどうなん?・・・とか。
思うところがないわけでもないけど。私的には十分満足です!
きっと、シンが曲を作ってギュウォンが歌うっていう図式のパートナーになってくれるんだろうな。
oresuki045.jpg


すこし検索すると、このドラマは視聴率が悪く、監督が現場に来なかったり、脚本家が変わったりして、大変だったらしいです。パク・シネちゃんも事故にあって怪我をしたとかで、車椅子の撮影をしたらしい。たしかに車椅子のシーンがあります。
シネちゃんも痩せたと思うけど、ヨンファ君の激やせも話題になったとか。
でも、そんなに悪いドラマかなぁ。
少なくとも私はとてもとてもとても楽しかった。

なによりも、「イケメンですね」で、切なく失恋したヨンファ君が、同じ相手のシネちゃんと、今度こそちゃんと結ばれたって言うのがたまらなく嬉しい。
シネちゃんは、このドラマはヨンファ君と、そして今現在放送中らしい「相続者たち」ではミノくんと共演してる。うらやましすぎる~~~!(笑)

書きたいことまだまだあるけど、長くなるのでこのへんで。。。
つぎはキャプチャのアップをする予定です!








00:19 : [ドラマタイトル]オレのことスキでしょトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL