FC2ブログ
  • « 2018⁄10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

感想「アンダンテ~恋する速度~」


アンダンテ~恋する速度~ DVD-SET1
アンダンテ~恋する速度~ DVD-SET1

大人気K−POPグループのカイ(EXO)主演。ホスピスがある田舎町で、若者が恋愛やさまざまな経験を通して生きる意味や本当の愛に気付いていく。

韓国で2017年9月放送開始のドラマ。主演はアジアを中心に絶大な人気を誇るダンスボーカルグループEXOのメンバー、カイが務める。この作品は、勉強嫌いで遊んでばかりいる都会の男子高校生イ・シギョンが、とある事情で田舎町に引っ越すことに。その町にあるホスピスの患者との交流や同級生たちと過ごす日々を通し、生きることの意味や本当の愛に気付いていくヒーリング・ラブストーリー。(WOWOWHPより)


感想

WOWOWではこのカイくんをフューチャーしていて、日本のドラマにも出演しています。
そちらのほうは予告編を見ただけなんですが、やはり日本語がぎこちなくて演技もぎこちなく見えていました。(本編を見たら印象が変わるかもしれないけど)

でも、この「アンダンテ」ではとても生き生きとしていて、表情も豊かで、魅力的な男子だなぁと思いましたよ。

勉強が本当に嫌いで母子家庭の母親にも苦労をかけていた高校男子が、父親の故郷に身を寄せて、その学校の独自のカリキュラムである、ホスピスでのボランティア体験を通して成長していく物語です。

ホスピスですから、そこには病気の人がいて中には絶望している人もいるし、死もある。
悲しい場所のように思います。
でも、死を意識して生きる人たちとの交流によって、自分の生き方を見つめるきっかけがあると思います。

暗くならずに済んだのは、ひとえに主人公のカイ演じるシギョンがほんとうに明るいおバカキャラ。
のちに恋人になったヒロインが言うように「周囲を明るく温かい気持ちにさせる」特性の持ち主です。
彼のおかげで物語が明るく楽しいものでした。

でもそれも終盤にはつらい出来事が起きてきます。
物語のラストに向けて、涙なくしては見られないような悲しい物語になってしまいました。

もちろんそれで終わることは無く、シギョンはその悲しみを乗り越えて
またひとつ成長していくという結末になっていて、こちらもシギョンをはじめとする周囲の高校生の仲間たちを応援する気持ちで物語を見終えることができました。



個人的には
ヒロインがあまり魅力的に見えなかったこと
彼女とシギョンがつきあい始めたくだりがちょっと唐突だったこと
そしてヒロインの病気も唐突だったし
そのことでやたらと悲しい物語になってしまったこと
おばあさんとおかあさんの確執の描き方が中途半端では?
など、少し不満にも思いましたけど

おおむね楽しく見ることができたし、尺もちょうどだったかなーと思えば
満足のいくドラマだったと言えましょう。



16:10 : [ドラマタイトル]アンダンテトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL