FC2ブログ
  • « 2018⁄08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

感想「運勢ロマンス」

運勢ロマンス DVD-BOX1
運勢ロマンス DVD-BOX1

ファン・ジョンウム、リュ・ジョンヨル、イ・スヒョク出演の「運勢ロマンス」見終わりました。
面白かったデス!

ヒロインのシム・ボニ(ファン・ジョンウム)は、有能なプログラマーで占い依存症の女の子。
数年前に交通事故で意識不明になったまま入院中の妹を養っています。
が、勤め先の社長がギャンブルで失敗したために給料がなくなってしまいます。
そんな時、占い師に「寅年の男と一夜を共にしなければ妹は死ぬ」と言われます。
寅年の男を必死で探すシムボニ…。

かたや、IQ200の天才、ジェ・スホ。
ジェジェファクトリーというゲームソフト会社の社長です。
シム・ボニが開発した新ゲーム「イフ」がすばらしいと、彼女を会社で働かせたいのです。

しかし、じつはシムボニにとってジェジェファムトリーは「鬼門」。
だからなるべく避けていたんですが、その社長のジェ・スホが寅年の男だと知り、ふたりの利害が一致して…。

そこへ、ボニの幼馴染のゴヌクがカナダから帰国します。
テニスのトッププレイヤー、ゲーリーとして。
ゴヌクは幼いころ、自分に優しかったお隣のお姉さんである、ボニに変わらぬ恋心を抱いているのでした。

ゲイリーには敏腕マネージャーがついているのですが、このマネージャーというのは、スホの初恋の相手。
アメリカに一人で留学していた寂しいスホの心に入り込んだ女学生でした。

そんなふうに、占い依存症のボニと、非イケメン、非モテ系天才男子のスホ、
テニスのトッププレイヤー、ゲイリー(ゴヌク)と、マネージャーのエイミー
恋の行方も気になりますが、占い依存をどう克服していくか?というところに着目したいドラマです。




このスホを演じたリュ・ジョンヨルくん、
いまは放送中の「応答せよ1988」でおなじみで、見慣れてきたけど(失礼!!)
最初見たときは「え?この人が彼氏になるの??」とびっくり(^^;
ぜんぜんイケメンじゃないやん!!
運勢って言うのも私的にはハマらないわ~~~
見るのやめようかしら…と思ったものの、まずは1話見てみたんですよね。
そしたら…おもしろい!!
こりゃ~~見るべし!!
となりまして、楽しく見ました。

シムボニ、占い好きで依存症。
だけど、こちらも天才的なプログラマー。かっこいい。
お仕事できる女性ってかっこいいよね(^◇^)
でも、ケータイの着信音が…般若心経!!!(笑)
このギャップがいい(笑)
それに、とっても優しい心根の女性なのねん。
占いが好きすぎる所はちょっと敬遠してしまうけど、全体的に好感を持ちまして。

二人がいつしか魅かれあっていくところ
とくに、スホがボニにハマっていくところは、久しぶりにむねきゅん、しました。(すごくってほどじゃないけど)

まさか、このリュ・ジョンヨルで萌えるとはね…
あら。ファンの方、ごめんなさいね!(^^;

でも、このドラマと「1988」でかなり私をキュンキュン(ってほどでもないけど)させてくれるわ~~。

非イケメンだとラブシーンが似合わないとか、キスシーンを見たくない!!
と思うことしばしばなんだけど、彼の場合はオッケー!!でした(笑)

その他の登場人物も、おおむね嫌な人がいない。
エイミーはちょっと嫌だったけど…。
あと、ボニの元社長(キム・サンホ)があまりにも無責任すぎて、しかも無自覚なのが許せないレベルでしたけど。

ほかはまぁ悪人はほとんどなくて、とても気持ちのいいドラマでした!!

タイトルからして見ないつもりだったけど、見てよかった!


06:09 : [ドラマタイトル]運勢ロマンストラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL