FC2ブログ
  • « 2018⁄08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

映画感想「あいつだ」

あいつだ [DVD]
あいつだ [DVD]
WOWOWで放送された「あいつだ」みました。
最後まで見ることは見ましたが、イマイチというかイマ二というかイマサンというか、、、。
どこも誉めようがない映画でした。

妹を殺された男が、幽霊が見える女の助けを借りて、犯人を追い詰める物語です。

ホラーテイストのサスペンスって感じなのですが、ホラーとしてもサスペンスとしても、まったくイマイチというかイマ二というかイマサンというか、、、。


主人公の、妹思いの兄ジャンウを演じるのはチュウォンし。
両親が亡くなってから二人きりで仲良く寄り添い暮らしています。

妹を大学へやりたいジャンウ、でも学費もないことを知っている妹ウジンは、美容師になってすこしでも兄を助けるのが夢で、ふたりはそのことでケンカしてしまいます。

その夜、ジウンを家に軟禁したジャンウが留守にしたとき、ウジンは殺されてしまいます。

悲嘆に暮れるジャンウ。

しかし、韓国警察は相も変わらずサイテーで(^-^;
まともに捜査をしようともしません。

ジャンウたちの町には幽霊が見えるという噂の、シウンという女がいます。
シウンはウジンの死を予感したのに、みすみすそれを見逃し、後悔していました。親切にしてくれた唯一のひと、ウジンだったのに。

そこでふたりは協力して、犯人を追いつめていきます。


と、書きたいような展開ですが、こんなにすっきりしていません。
なんというか、、、
シウンは幽霊が見えるし、人の死を予感できるというのですが、その設定が全然効いてません。
たしかにシウンに見えるらしい、女の子どもの幽霊がいます。
でも、それがまるでストーリーに関係ないんです。
その幽霊が捜査に何か協力してくれるって言うこともなく。
かといってすごく怖がらせてくれることもなく。。。。

それに、人の死を予感するというのも、ものすごく中途半端。
だいたい、死ぬのがわかるのなら、忠告するなり、死を防ぐなんらかのアクションを起こせばいいのに、スルー。。
スルーしておきながらあとで悔やんでる。
または、死を防ぐことが出来ない。
、、なら、その能力はなんのためにあるのか。

幽霊が見えるなら、「主君の太陽」のゴンシルみたいに幽霊にヒントをもらいながら事件を解決するとか、、

シウンに見える幽霊も、じつは犯人と関係ある人物であるということが最後には分かり、殺人犯の犯行を止めるしぐさをするんだけど、なぜ、それまで止めなかったのか?はよ、犯行とめろや!

だいたい、犯人は誰か??「あいつだ」!!っていうタイトルなのに、クレジット見ただけで犯人分かってしまうし、またそれも、中途半端なところで自ら発表してるし。
なんのハラハラ感も意外性もないのですよね。
しかもその犯人性も、全然説得力がない。
「チェイサー」のハ・ジョンウみたいに、じつは凄い殺人鬼だった、とかのオチもなく。

もー、何もかもが中途半端で生温くて、どこにも面白みがなかったです。

唯一面白かったというか、興味深かったのは、海であげるお葬式。あんなお葬式見たの初めてでした。

チュウォンがだいすき!とかじゃなきゃ楽しめないと思いました。残念!
15:33 : [感想]映画感想トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL