FC2ブログ
  • « 2019⁄10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

感想「輝くか、狂うか」

輝くか、狂うか DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>

ヒョクさん主演の「輝くか、狂うか」を見ました。

高麗皇子のワン・ソ(チャン・ヒョク)と、渤海最後の王女シン・ユル(オ・ヨンソ)のラブロマンス時代劇。
呪われた星回りだとか、運命の相手だとか、その辺は個人的にスルー(^-^;
詳しくは、よそでご確認ください。ごめんなさいね(^-^;

雰囲気としては、ロマンス史劇で、おそらく「シンイ」とか「チャミョンゴ」みたいな感じにしたかったのかなと思いました。
「花たちの戦い」で、ゲンナリしたイ・ドクファが敵役で登場しており、王位をめぐって戦うんです。

でも、メインは主人公のふたりが、結ばれるのかどうかというところ。

ひょんなことで二人は「結婚式」を挙げた仲。
でもそれは「偽装結婚」なのです。
ユルは青海商団の副団長。
団長の兄が勝手に決めた結婚を避けるために、たまたま見つけたワンソを相手に、偽装結婚したのでした。
だけど、ユルはその相手のワンソを忘れられないまま、挙式した土地、開封から開京へやってきます。

ワンソは現皇帝の弟皇子なのですが、亡き父王の命令で、すでに結婚しています。
相手はヨウォンで、黄州一族の命運を背負ってる。
ヒョクさん演じるワンソは、なんと異腹弟に当たる。。。(^-^;
だから
ってこともないんだろうけど、この夫婦は「仮面夫婦」なのですね。

ヨウォンは、実弟で第五皇子のワンウクが皇帝になるように画策するのです。
そして、家来であったセウォンと、ひそかに情を交わした仲なのでした。




物語は、ワンソが皇帝になるまで

そして、また皇帝の地位を狙うイ・ドクファとの権力争い

現実に妻でありながらも、弟を皇帝にするために、夫であるワンソの「敵」として立ちはだかるヨウォン公主との戦い

などなど、盛りだくさん。


ヒョクさんは今回は「皇子様」でした!
でも「チュノ」のテギルみたいな小汚いときもあり(笑)
「根の深い木」のカン・チェユンみたいな強い武士風のときもあり
「大望」のムヨンみたいに商人の時もあり
ヒョクさんファンにはたまらない設定だったと思います。

相手役のオ・ヨンソさんは、「私はチャンボリ」が強烈な印象ですが、私的にはそのまえの「棚ぼたのあなた」の三女役が印象的で、(嫌いでした)ヒョクさんのお相手にこの彼女???と、不満だったのですが(^-^;
このドラマではほんとうに、お似合いでした!(笑)

この二人がもっとハラハラしつつ結ばれるのかなと思ってたら
物語中では、そこまでハラハラする展開ではなく
でも、ラストでは・・・なんだかビミョーな感じで(^-^;

あれはハッピーエンドなの?
違うの?

よくわからなくて・・(^-^; 明快なハッピーエンドを求める私にとっては、少し残念でした。

だけど途中のふたりのラブラブぶりには、大いに満足させてもらえました(笑)
キスシーンもあったし💛
ヒョクさんってばほんとうにキスシーンがお上手なんだから~~(笑)
素敵でした~うっとり💛

もっとアクションがあってもよかったのですが。
ヒョクさんのアクション、かっこいいもんね。
テギルまではいかなくても、カン・チェヨンくらいのアクションは見たかったですね。。。


ドラマとしては、わき役たちが光っていました。
青海商団の面々もとっても好きでした。

嫌いだったけど、ワンソの妻、ヨウォンの屈折したワンソへの愛情も良かった。
彼女とセウォンとのひそかな愛も、感動的でした。

なによりも、おバカちゃん注意報の、イム・ジュファン演じるワンウクが良かったデス。
最初のほうでは、横恋慕キャラでうざかったけど、次第にその本気が健気に感じてきました。
そして、ユルを心から思い、彼女を助けようとする姿に感動しました。
報われない、可哀想なキャラでした・・

こんな風に、わき役たちも光って、目が離せないドラマとなりました。
面白かったデス。

ユキさん
ありがとうございました。


02:59 : [ドラマタイトル]輝くか狂うかトラックバック(0)  コメント(6)

ラム

ねーさん、やっと観終わりました。
ワン・ソが皇帝になるまでの、アクションあり、ファンタジーであり、ラブロマンスあり、コメディありの盛り沢山すぎるドラマだったね。
前半の出だしがよかっただけ、ワンパターンになった後半は退屈だったけど^^;
ワン・ソが皇帝になるのは史実として動かせないからわかっていたけど、ケボンのことシンユルと結ばれかが気がかりだったわ。
実際人物と架空人物が恋するのは、「シンイ」と似ているよね^^

ラストはあれでよかったと思う。
別れたと思ったふたりが再び巡り会えた。
冒頭とラストに出てきた子供たちは、ワン・ソの子供だろうと思うけど・・ならば、母親はシンユルではないかなと・・
ワン・ソとヨウォンは、あのまま仮面夫婦でしょ?
床入れの時も何もなかったし、「誰も信じない」とヨウォンは言っていたし。
ワン・ソが愛した女性はシンユルだと思うから
と思う私であります^^

またもイ・ドクファ、濃いキャラだったよね。
一番、悲しかったこと。
セウォンが死んだこと。
彼、いい男だったのう♪
ウク、なんで気づかないだよ~!!
とヤキモキしているうちに、うう~TT
基は渤海の王子様だった彼の運命を思うと、なんて過酷な・・セウォンへの思いも切なかったし。
いい男が殺されるのはせつないっす><

2016/01/07(木) 09:57:25 | URL

short

ラムちゃん、
こちらにもコメントありがとう!!

ああそうか、
冒頭とラストの子ども達は、
シンユルが産んだ子供たちなのか。
そう考えると、なんだか報われた気がするね。
私はあの子ども達は仮面父夫婦の奥さんの子どもかと思ってしまったよ。
だから少し残念な気がしたの。

イ・ドクファのおっさんはいつも濃ゆいよね。
げっぷが出そう(^-^;

セウォン、本当にいい男だったねー。
どうしてきょうだいと打ち明けなかったんだろう。
打ち明けて幸せになってほしかったね。
でも、あのラストは彼に似合ってた気がする。
悲劇で終わると、人の心に深く印象を残すから、セウォンもこうして私たちの胸に刻まれたのかもしれないよ。

たぶん、ヒョクさんが演じてなかったら
そこまで楽しめなかったと思うけど(^-^;
ヒョクさんだからとても堪能させてもらいました!

また次のドラマも楽しみに待ってるわ。
次も盛り上がろうね!!(^o^)丿

2016/01/08(金) 23:27:07 | URL

chibimi

チャンネル銀河で録画したのを今、見終わりました。
面白かったです。

シンユル役の女優さんが、「悲しき恋歌」のヒロインのキム・ヒソンさんにそっくりで。。でも今、こんなに若いわけないし??

チャンヒョクさん、とてもいいんですけど。。ちょっと演技パターンがいつも似ていませんか?と感じました。
このドラマは特にあの笑いが多すぎて少し引いてしまいました。
でもかっこいいですけど。。

私、個人的に大物俳優のイ・ドクファさん苦手なんです。物凄い存在感抜群なのですが、あの声が~耳障りでセリフが多いと煩過ぎて思わず、早送りしてしまうんです。
今回もそういう場面がままあって・・・

セウォン役の俳優さん、初めて見ましたけどとてもハンサムで素敵でした。
でもヨウォンとの恋??はピンとこない。。
あんなに簡単に死なせなくてもいいのに。。

久しぶりの感想なので、まとまりなくてごめんなさいね!


2017/05/30(火) 17:18:41 | URL

short

chibimiさん、こちらにもコメントありがとうございます!
このドラマ、私が先日見た「麗」と同じ時代なので酢ね。
「麗」ではイ・ジュンギ君が演じてました。
私はやっぱりヒョクさんのほうがいいなと思うけど(笑)
たしかに、あの笑い声とか、いつも同じというか
わざとそうしていると思います。
いま、「客主」を放送中で、まだ見てなくて録りためているんですけど
期待大です!
あと、いろいろ次のドラマも評判がいいようで、はやくBSでの放送してくれないかな??
待ってます💛

イ・ドクファさんに関しては私も同感ですーー
アクが強すぎますよね(^-^;

セウォンのひと、たしかにカッコよかったデス!!
あんまり出演作品がまだないみたい?
今後に期待しましょうね♪

ところでヒロインはあまりご覧になっていないのでしょうか。
たしかにキムヒソンに似ているかも。
あまり好きな女優さんじゃなかったけど
「私はチャンボリ」あたりで合格ラインに・・・(ナニサマ発言)

コメントありがとうございました!
またお越しください(●^o^●)ね♪

2017/05/31(水) 01:23:36 | URL

やーちん

こんにちは!はじめまして★
今さらですが、2018年の8月にTBSで大好きなパク・ソジュンの彼女はきれいだったを放送した後に輝くか狂うかの放送始まり、おもしろそうだったので見始めました。ストーリーがとてもおもしろく、毎日の放送が待ちきれないので先にUネクストで全部見ちゃいました。
見終わって不思議に思ったのが最初と最後に登場した子供たち。私は皇后様のお子さんだと思いました。皆さんのコメントを読んでいると、シンユルの子‥とも思われますが皇帝になって16年後の再会でしょ?ならもう40歳ですよね。そのわりには小さいな、とも思いますが。私はヨウォン姫、嫌いでなくむしろ好感が持てます。皇帝、皇后の務めとして子供を作るのは当然のこと。
が、中に帽子みたいなのをかぶった子供が一人いましたね。身分が低そう、と思いました。その子がシンユルの子供かしらね。
皇帝夫妻にお子が生まれていると思って、自分なりにいい物語だった!と思いたいですね。

2018/09/04(火) 12:48:37 | URL

short

やーちんさん
コメントありがとうございます!
お返事がおくれてごめんなさい。
拙ブログにお越しいただきまして、ありがとうございました!
パクソジュンくんのファンでいらっしゃいますか。
カッコいいですよね。
彼女はきれいだった、は見てないのですが、いつかみたいです。
スタイルがいいですよね~
あと、頭の形。後頭部が美しいです。

さて輝くか狂うかのお話ですが
おっしゃっている場面は申し訳ないんですけど
覚えていません(^-^;
3年近く前に見たようです。
もう3年?
びっくりするばかりです。
せっかくコメントしていただいたのにごめんなさいね(^^;

2018/09/19(水) 00:21:41 | URL

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL