FC2ブログ
  • « 2019⁄10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

映画感想「殺人の疑惑」

殺人の疑惑 [DVD]
殺人の疑惑 [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2014-12-24
売り上げランキング : 80307


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ソン・イェジン演じる「娘」が、とあることをきっかけに、「父親」が時効間際の誘拐殺人事件の犯人ではないかと疑問を持つようになる話です。

サスペンスは面白い映画が多い韓国映画、
でもこれは、イマイチでしたね(^-^;

母親がなくて、父親がひとりで育てた娘。
この親子関係が気持ち悪いぐらい、べたべたしているんです(^-^;
娘はお父さんが大好きで大好きで、

それなのに、いったん「犯人では?」と疑問が湧くと、
仲が良かった父親とぎくしゃくしてしまい、
父親を悲しませます。

しかし、娘が、父親の疑惑を払しょくしようと取った行動が、却って父親を窮地に追い込みます。

父親は本当に、犯人ではないのか、犯人なのか??
最後まで分かりませんでした。





が、

分かったところで、
「ああ、そう」
「で?それで?」
と、言いたくなるような(^-^;

どこがどうと言うことは、きちんと説明できないけど
イマイチ面白く無かったです。

だいたい、声紋はどうだったんだ??
21:50 : [感想]映画感想トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL