FC2ブログ
  • « 2019⁄10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

感想「弁護士の資格~改過遷善」

弁護士の資格~改過遷善 DVD-BOX1
弁護士の資格~改過遷善 DVD-BOX1
ポニーキャニオン 2015-08-19
売り上げランキング : 12251


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


BS11「弁護士の資格~改過遷善」見終わりました。

序盤はとても面白く見ていたんだけど、
中盤盛り上がらず
最後は「え?」「あれれ?」「これで終わり?」
って感じでした。
なんだか何もかも中途半端に終わってしまったような気がします。
とちゅうからやけにややこしく難しくなっていって、話についていくのが難しかったし(^-^;
うーん
主人公に婚約者が現れたころから、面白さが半減してしまったかな。
終盤、持ち直して、ぐいぐいと釣り込まれたんだけど
思うような溜飲が下がるラストにはなりませんでして・・・。
ラブもなんだか中途半端で・・・
思うに、内容の割に話数が少なかったんじゃないのかな?
私だけ?
もうちょっと丁寧に物語が進んでも良かったような気がしました。
面白かっただけに、もったいない感じ。





あらすじはこちら


主人公キムソクジュ。。。
「勝つためにはなりふり構わぬ」いや―――な奴だったのが、
記憶喪失によって、手腕と性格は変わらないものの、事件に対する方向性ががらりと変わってしまって、「正義」の人に。

さいしょ、こんな嫌なタイプの。。社会的には「悪役」ではないけれど、ドラマ的にはどう見ても「敵役」みたいなタイプの、このキムソクジュが主人公でどうしようかと思いましたけど(^-^;
記憶喪失以降、それまでの自分の仕事ぶりに疑問を感じながら、ドラマ的に「こちら側」になっていって、ホッとしました(笑)
こうこなくっちゃ!みたいな(笑)

でも、冒頭でラブロマンスが発生しそうだった、パクミニョン演じるジユンとは、その後何の進展もないどころか、「ヒロイン」って言うほどには、ジユンの存在感がなくて・・・
中盤から唐突に出現した、キムソクジュの婚約者。
ユ・ジョンソンってひとが私は好きじゃなくて、彼女が婚約者で、キムソクジュもまんざらではない様子なので、あんまり面白くなかったです。また髪型が似合ってなくて余計に好きくなかったです!

事件的にも、ユリム関連以降、なんやら小難しくって。。(^-^;
理解できなくてついていけませんでした。
金融関係は私は難しい!!
観てるのが苦痛なほどつまらなくなりました。

終盤には、キムソクジュの元の弁護士事務所と全面対決、
やっと面白くなってきた!!と思いました。
ところが、キムソクジュを「冷徹」な「悪徳弁護士」に育て上げたチャ・ヨンウと対決して、キムソクジュが勝って、チャヨンウを「ぎゃふん」と言わせてひれ伏せる、そんな展開を望んでたけど・・・
その辺がどうもね。(^-^;

最後にキムソクジュが弁護したチン会長が胡散臭すぎて、味方して良いもんやら悪いもんやら・・。
裁判も・・・勝ったんだかどうだかよくわからなかったです。
負けてはなかったようだけど、チャ代表は「ぎゃふん」とは言ってませんでした。
この辺ももやっと心残り。
まったく溜飲が下がる結末になりませんでした。

ラブも・・・ジユンと進展しそうな、ほんの小さな予感を残しただけで。
婚約者はどうした?
結婚を先延ばしにしただけで、解消はしてないし。
どっちとくっつけたかったの?

いろいろ、不完全燃焼なドラマでした。
っていうか、もうちょっと続けて見たかった感じです。
良かったことと言えば、主人公の父子関係でしょう。



ちなみに、WOWOWで「バッドガイズ」ってドラマをやってました。
主人公が、チャヨンウのキム・サンジュン。
私は「チェイサー」と「宮」ぐらいしか見てないんですけど。
このひとが「バッドガイズ」では、主役なんですが・・・


ぜんぜん、雰囲気が違う~~~~~!!!!
「バッドガイズ」を見てて最初、同一人物と思わなくって。
でも、次第に
あれ?
このひとって、
あのひとか?
違うよね?
・・・あれ??もしかしてそう?

みたいな。

そういえば声が一緒・・!!
チャヨンウやーーーーーん!!!!(@Д@;)

うーん、かなりびっくりしました(^-^;

ま、
そんなことです。

01:33 : [ドラマタイトル]弁護士の資格トラックバック(0)  コメント(2)

紅子

そうそう、なんか、巨大権力から、圧力でもかかったかと 思わせる 終わり方 だったよね。

最近読んだ、シンシアリーの新書は、結構韓国の考え方がよくわかる本でした。嫌韓とか反韓では ない。シンシアリーは親日だと思うけど。そういう考え方で韓国ドラマを見たらなるほどって思うことがいっぱいあったわ。

2015/10/08(木) 16:34:24 | URL

short

紅子さん、こんばんは。
面白いと思ったんだけど、最後かなり残念でした。。。<弁護士の資格
韓国映画とかで、いつも警察が腐ってるみたいに描かれてるけど、このドラマは法曹界も腐ってたよね。
大手弁護士事務所が裁判官の人事にまで権限を持ってるなんて。。。
そういう意味でも面白い設定だったんですけど。

シンシアリー
初めて聞きました
ブログがありますね
読んでみますね!

2015/10/09(金) 00:57:20 | URL

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL