FC2ブログ
  • « 2019⁄10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

映画感想「カンチョリ」

B00LTK70VMカンチョリ オカンがくれた明日 [DVD]
ポニーキャニオン 2014-11-05

by G-Tools


ユ・アインくん主演の映画です。
青春人情任侠もの。
★★★

カン・チョル(ユ・アイン)は痴ほう症の母親を抱えて苦労しています。
母親が腎臓移植が必要となって・・・・。



以下ネタバレ



「ギルバート・グレイプ」そっくりです。
お母さんが痴ほう症で、カンチョリは苦労してますが、このお母さん、銭湯の煙突に上ってしまいます。
ギルバートの弟アーニーも高いところが大好きで、煙突じゃないけどガスタンクに上ってしまうんです。
ギルバートはエンドーラから出たことがなく、出たいと思いつつも、弟や母を捨てきれない。
カンチョリも釜山から出られない。
ふたりとも、恋人となる女子が旅の途中で立ち寄った。
最後は母の死により解放されて、町を出る。

カンチョリはギルバートグレイプに任侠テイストを加えましたね。

カンチョリも映画としてはそこそこいいと思う。
でも、随所で「ギルバートグレイプ」を思い出しました。

なんせ、私の生涯ベスト作品なのです(^-^;
02:04 : [感想]映画感想トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL