FC2ブログ
  • « 2019⁄10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

映画感想「フェニックス~約束の歌」

フェニックス~約束の歌~ DVD スペシャル・エディション
フェニックス~約束の歌~  DVD スペシャル・エディション
東宝 2013-12-20
売り上げランキング : 6619


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


イ・ホンギくん主演のハートフルストーリーです。
★★★★

傲慢なアイドルが、ホスピスで社会奉仕をして、命の大切さと愛情を知り、成長していく物語です。

いわば、ごくまっとうな物語で、想像の範疇を超えることは無いですね。
だいたい、思った通りの展開でした。
でも、見せ方がうまいのか、分かってるんだけど泣かされました。
かなり泣きましたです(^-^;

以下ネタバレ





ホスピス内でバンドを結成していて、チュンイは奉仕期間を短縮する目的で、バンドに関わります。
でも、そのうちに、彼らの命の期限を知り、バンドにかける気持ちを理解し、熱心になっていきます。
そうしているうちに、ホスピスの資金難により存続が危うくなりまして、ホスピス廃止になりそうに。
バンドのコンテストで本戦に進んで寄付を集めようということになりました。
けれど、コンテスト予選の時にドラム担当の元ヤクザが倒れてしまいます。
本選には進めないし、チュンイが奉仕期間を短縮したいばかりに、バンドのプロデュースをしたと知ったアンナ(ボーカル担当)は、チュンイに失望します。
チュンイは、アンナに失望され、仲間を残したまま芸能界に復帰。
新作映画の発表会のとき、ホスピスのバンド、「フェニックス」のことを記者たちの前で発表します。
病院で演奏すると。
観に来てください、良いと思ったら寄付してください、と。

死の床にあるドラムのアジョシは、「客が本当に来るのかな」と心配しますが、庭も道も人でいっぱい。
そして入院患者のビデオシーンが流され、演奏。

演奏は大成功。ドラムのアジョシは亡くなりました。

次の年も、その次の年も・・・この企画は続きます。
フェニックス(不死鳥)のように。

18:09 : [感想]映画感想トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL