FC2ブログ
  • « 2019⁄10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

映画感想「私のオオカミ少年」

私のオオカミ少年 [DVD]
私のオオカミ少年 [DVD]
ポニーキャニオン 2013-12-03
売り上げランキング : 8510


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これもWOWOWで放送があったので、さっそく見てみました!!

想像では、オオカミに育てられたアマラとカマラのような少年が、ある一家に育てられ、成長していく物語かな~なんて思っていて、油断していましたら、泣けて泣けて仕方ありませんでした。
正直、ツッコミどころだらけ!!!
でも、面白かったです。

★★★☆


物語は、とある老婦人の回顧録です。

田舎に引っ越してきた一家の長女、スニ。
野生児の少年を見つけ、家に迎え入れ、一緒に生活します。
まるで基本的生活習慣のない少年ですが、スニに「なつき」、スニに従います。

しかし、やがて少年にある秘密が発覚します。
それは・・・。







オオカミに育てられたという設定かと思ったんだけど、そうじゃなく、本当に「狼男」でした(^-^;
研究者とオオカミの間に生まれた子??
いきなり変身したときはちょっと興ざめした(^-^;

手づかみで「犬食い」で、食べるけれど、トイレはちゃんと出来るのか?(^-^;
文字はどうやって覚えるんだ?

いろいろと、設定が甘いと思ったんですけど、まぁあんまり固い事言わないようにと思って観てました(^-^;

なんせ、主演の少女が浅田真央ちゃんに似てるんですよ(笑)
真央ちゃんみたい~・・と思ったら結構感情移入してしまいました(笑)
可愛かったんですよ。

幼い妹や、隣の子どもたちと「チョルスオッパ」と呼んで、自然いっぱいの中で一緒に遊ぶ姿は和みました。


しかしそれでも中盤から、あまりの流れのひどさに、見るのをやめたくなりました。
大家の息子(スニと結婚すると一方的に決めてるドラ息子)が、ひどいのなんの。
イライラしてしまった。。。

チョルスが可哀想で可哀想で・・・。

モノを言えなくて、弁解も釈明も出来ない相手に、罪を着せたりするっていうのは、許せないぐらいムカつきます。
「七番房の奇跡」でもね・・。同じように感じました。けど、こちらのほうがより強くそう感じました。

チョルスは何もしてないのに、ヤギを襲ったことになったり、人を殴ったことになったり・・。
みんなに怖がられます。可哀想に。

スニになついてなついて、スニに「待て」と言われたらかたくなに守って、待ってるチョルス。
そんなチョルスに、ずっと帰らないのに「待て」と言い残して、国外へ行くなんて・・。
それまでスニだけがチョルスの理解者、と思っていたのに、なんだかがっかりしました。

50年後、帰ってきたスニが会ったチョルスは?
ずっと待っていたと言っていたけど。
私は幻だと思いました。
そうじゃなかったら可哀想すぎて辛すぎます。
50年も待っていたなんて。。。
そしてまた、置いていかれるなんて。。。

幻のチョルスだから、少年のまま。
文字も読めるし声も出せる。
幻のチョルスだから、スニは彼を再び置いていったんだと思う。

本当のチョルスなら、また再び置き去りにするなんて出来ないよね??

じゃあ、本当のチョルスは??



チョルスを思うと可哀想で可哀想で泣けました。
21:43 : [感想]映画感想トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL