FC2ブログ
  • « 2019⁄11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »

視聴近況

わお!1ヶ月も書いてませんでした!
個人的なことですが、今日11月23日は
私がホームページを開設した日です。
ニフティのホームページスペースが変わり
(阿部寛さんのオフィシャルで有名な)
新しいところに置いてはありますが
休業状態で、このさきもいじれる気がしません。
が、毎年この日には、ホームページを開設して何年だなあと、感慨深く思い出しています。
今年は19年目です。
ネットのお付き合いも同じくらい長い方もおられ
形を変えながらも、今まで同じように続いているのが、ありがたいことです。
書くことが好き(承認欲求?が強いらしいです)なので、なんらかの形で書いています。
今後とも変わらずおつき合いくださいますよう、よろしくお願いしますo(^-^)o


さてさて、視聴近況!

先日、イ・ボヨンさん主演の『マザー』を見終えました。感想はフィルマークスに書いておいたのでまた後で貼り付けます(最近こればっかり!)

いま見ているのは
・人生ケセラセラ
・マイディアミスター私のおじさん
・如懿伝
・輝く星のターミナル
・刑務所のルールブック
です。
ケセラセラと私のおじさんは毎日見ています。
如懿伝は土曜日だけ
刑務所のルールブックは録画したのをちびりちびりと。
輝く星のターミナルは最近始まったのですが、それほど好みのドラマでもないので、まだ見続けるかわかりませんが、いまのところ出来るだけその日のうちに見ています。


私のおじさん、
タイトルからしてほのぼのしたいいお話なんだと思ってたけど、すごく殺伐とした物語でびっくりしました。

アイユちゃんが相変わらず可愛いんだけど、すごい貧乏で身なりもみすぼらしく、そして、なぜかチャン・ギヨン演じる金貸しに借金をしていて、彼にはいつも付け狙われボコボコに殴られています!チャン・ギヨンって『ゴーバック夫婦』ではかっこいい人の役、そのあと見るの止めたけど、なんか恋愛ものの主人公やってましたが、やっぱり実はこんな感じか!と、思わせるほどこの極悪闇金融が似合っています。あの爬虫類系のお顔が、粘着質で憎しみに満ちたなかに倒錯した想いをアイユに向けているであろうこのサイコな悪党にピッタリなんですねー(ファンの人ゴメンナサイね、あくまで個人の感想です)。

かたやイ・ソンギュン演じる大企業の部長、パク・ソンフンは望まず派閥争いに巻き込まれてしまい、贈賄の疑いをかけられたり、身辺を探られたりしています。その上妻までが。。。
相当な堅物らしく、まじめ一辺倒。
でも毎日「模範囚のようにつまらなそう」です。

貧乏、暴力、パワハラ、派閥争い、不倫、
にこりとも笑わない主人公たち、
タイトルからは想像してなかった殺伐ぶりにびっくりしましたが、好きです、こういうの。


タイトルから、そのうちイ・ソンフン部長と派遣職員イ・ジアンが心を開き合い、みんなが幸せになる方向に話が展開するんだろうな、
とは思うのですが、かなりハードルが高そうです。

予想通り、イ・ジアンはパク・ソンフンに心を開きかけてきたのですが…
あー、なんかヤバい!
ヤバいです!!

イ・ジアンの、今していることがパク・ソンフンにばれたときのことを思うと胃がヒリヒリします!(過去のことはたぶん気にしないでいてくれそう)

イ・ジアンが、どうせ自分はパク・ソンフンの世界には入れないんだと絶望から開き直り、ますます悪い方に攻撃しないかも心配!

この二人が恋愛関係に発展するようには見えないんですが、そこはどうなんだろう?トッケビあたりから年の差カップルのドラマが流行ったらしいけど、そこにこのドラマも入るのかな。


しかし脚本がいいです。
アイユはほとんどせりふがなく、ひたすら仏頂面なのに、雰囲気で気持ちが伝わります。
ほんとはすごく優しい。
とても繊細な演出です。

サブのストーリーには興味がないドラマも多いけど、こちらはパク・ソンフンの兄弟との関わりが面白くて見ています。
楽曲もいいんですよ。

如懿伝とこのドラマが今一番たのしみです。




08:27 : [その他]視聴近況トラックバック(0)  コメント(2)