FC2ブログ

感想「星から来たあなた」ネタバレあり

hosikara4.jpg

「星から来たあなた」

「ソウルドラマアワード 2014」で、4冠を達成したとか。

・韓流ドラマ最優秀作品賞
・韓流ドラマ男優賞
・韓流ドラマ主題歌賞
・ネットユーザー人気賞

の4つだそうです。ニュースソースはこちら

やっぱりねー(●^o^●)

おめでとう~!!



さてさて本題。

個人的に、好きなタイプのドラマは
年下の男が、年上の女人にガンガン迫る、熱く迫る、退けても退けても迫る・・!!
という、そういうのが好きだと前も書きましたが、

この「星から来たあなた」は、違うタイプのドラマ。

男と女とどっちが先に惚れちゃうかというと、男なんだけど、でもこの男=ド・ミンジュンはそれを表面に出さない。
ガンガンどころか、そっとも迫らない。

ド・ミンジュンは宇宙のとある星からやってきました。
映画の「E・T」みたいに、地球に動植物の調査に来て、いろいろあってこれまたETみたいに地球に取り残されてしまう。
ミンジュンの星が地球に近づくのが、それから400年後。
ミンジュンは400年という歳月を地球ですごし、いままさに、あと3か月で生まれ故郷の星が再び地球に近づき、自分も星へ帰ることができる・・というところです。
ミンジュンは、時間を止めることができるし、テレポーテーションとサイコキネシス能力、すごく音が聞こえる・・などなどの超能力がある。そして、年を取らない。400年間老け知らず!(いいなー・・)
だから地球で生きるに困らなかったけど、でも、人に知られないように地味にひっそりと、友達も持たず結婚もせず一人きりで生きてきたようです。
だけど、チャン弁護士という人と30年来の付き合い。
地球上で唯一の友達がこのチャン弁護士だそうです。
あと3か月で地球を去る・・・というときに、ミンジュンの人生に乱入してきたのが、女優のチョン・ソンイ。
お騒がせ女優です。
それが隣に越してきた。そのうえ、なんと自分が受け持つ大学の授業の生徒だった!
型破りのパワーを持つチョン・ソンイに振り回されて、しかも、彼女がイファにそっくりなので、引かれていくミンジュン。
イファというのは、ミンジュンがこの地球に取り残される原因にもなった400年前の少女。
忘れがたい可憐な美しい少女なのです。
それで、ミンジュンはソンイに惹かれていくんだけども、それを表に表わさず、表立ってはソンイにすごく冷たい。
必要以上にいじわるで冷酷な感じ。ツンですよ、ツン!(笑)
でも、節々で「好き」って言うのが出てしまう。それがすっごく良いんですよ!
最初のほうでは、ソンイに頼まれた買い物で、つけまつげを見つけてソッコーで取りに行くところとか、ガラスの破片を踏んだソンイの足を、大げさに包帯まいたりとか、にやけながら見ましたよ(笑)。
あと、ソンイが求めたからそれまでポケベルだったのにケータイを買うんですよね。
ジャン弁護士が「私がいくら言っても買わなかったくせに」って拗ねてました(笑)
拗ねるジャン弁護士も、それを見て慌てるミンジュンも可愛かったですよ。

ソンイは外見上はすごく高飛車で高慢だけど、ファンに総スカンを食らったりで、内心ではとても傷ついてる。
気丈に強がるソンイだけど、合間にふっと弱いところを見せるんです。
それを見てミンジュンが心配そうな顔になるのがたまらないですね!

ソンイはドラマの冒頭では、すごく嫌な感じの女優なんだけど、
だんだんと内実が知れてきて、好感が高まってくるんですよね。
宿敵ハンユラを嫌うのは、ハンユラが自分の嘘のうわさを流しているから・・・とか
友達のセミを大事に思ってるとか、
母親が酷くてたいへんだとか
何年も会ってない父親が大好きでだとか・・・


ミンジュンはツンツンしつつ、内心ソンイが好きだから、いつもいつもソンイを気にかけて見守ってる。
そして、いざ危ない場面では、スーパーマンのように助けに来てくれるんです。
実際に命の危機を救う場面もあって、それがとってもカッコいいんだけど、それだけじゃなく、支える態度がカッコいいんです。
契約のことで所属会社に乗り込むとき、ミンジュンが法定代理人として二人で乗り込むシーンとか、撮影現場でソンイにさっとコートをかけて肩を抱くシーンとか、すごくカッコよかった!
とくに会社に乗り込んだとき、胸がすくような活躍でした、ミンジュン最高!
ソンイは「どうして私が【乙】なの、【甲】のほうがいいんだけど」とか言って笑わせてくれる。
こういう笑いのツボが絶妙なのも良かったです。

ガンガンと押してくる男も良いんだけど、表面上は冷たくて、でも内心ではすごく想ってて、自分(女)の知らないところでいつもそっと見守っててくれる・・・というのも、とっても良いですよね!

そんな頼りがいのある男、ミンジュンにどうして惹かれないでいられるでしょうね。
ソンイもちゃんと「落ち」てしまいます。
そりゃそーでしょうよ。そうじゃなくっちゃいけません(笑)

今回はそのソンイのほうがガンガン押してます。
いったん好きと思ったら口に出さずにいられないタイプらしい(笑)
ベランダでの告白シーンは面白かったわ。
ソンイが可愛くてたまりませんでした。

ミンジュンだってソンイを好きだけど、自分はもう星に帰らないといけないし、だからいざ両想いになっても困ってしまうのです。ジャン弁護士にも相談して、マンションを引っ越すとか、関わらないようにするとかして、ソンイを遠ざけようとします。
好きなのに想いを伝えることもなく、あまつさえ、嘘までついて「嫌いだ」と言い、遠ざけようとしたミンジュン。
ここらへん切なくて泣けました。
凍った湖でのソンイの告白、泣けた。
嫌いだと言われてしまって・・・でも「どうしてか、あなたが嘘をついてるように思える」と言うんです。

振られるソンイが可哀想なら、好きなのに振っちゃうミンジュンも可哀想で。泣けたのです。

時間を止めてソンイにキスしたミンジュン。
素敵なシーンです。うっとり。

うっとりと言えばやっぱり、ドミンジュンがマネージャーに復帰して、撮影についていったとき。
夜、撮影隊が解散したのに知らずに寝てたソンイを迎えにやってきたドミンジュン。
いったん二人は決別してて、ソンイはミンジュンを忘れようと努力している。
ミンジュンはついにソンイに対して行動を起こしているわけですが(ソンイの命を狙うジェギョンから守るため)夜真っ暗な撮影村の灯りをともし、ソンイの体をサイコキネシスで引き寄せ、キスするシーンですね。
ここが最高に素敵でロマンティックで盛り上がりました!
うっとりうっとり!(笑)
おおお、ついにミンジュン、やったか!みたいな(笑)

でも、倒れちゃうんですよねぇ。
ありていに言えば、ドラマの中でお楽しみの一つのキスシーン(やらしいね~~(笑))
なのに、キスしては倒れ込むって、どういうこと?(^-^;

ドキドキキュンキュンの直後の展開としては異例で意表を突かれますよね(笑)


長くなったので、いったん終わります。

続きは「カテゴリー 星から来たあなた」からどうぞ!
23:52 : [ドラマタイトル]星から来たあなたトラックバック(0)  コメント(4)