fc2ブログ
  • « 2024⁄02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  •  »

感想「三姉弟が勇敢に」

スクリーンショット 2023-12-27 001703

ありえないわー!
の連続で、
そんなアホな!
ないないない!
とツッコみながらも、やめられない止まらないドラマでした(笑)。
こういうの好き。
おもしろかった!!

言いたいことがいっぱいある!






以下ネタバレ感想です
↓↓↓














ストレスキャラいっぱいなんだけど、

ナンバーワンはテジュの母!

ナンバー2はテジュの祖母!

このふたりね、立場としては主人公側じゃないの。それなのに好感度ゼロ!なんです。
ババアはテジュの幼い頃に酷すぎるので、最初から大嫌い。
こんなにひどい姑がいて、テジュのオンマも可哀想だったかもしれない。
でも、なんと
このババア以上に大嫌いなキャラに成り下がりましたよ。

一番許せないのは、ジウに対して、バイトに来るなとか罵詈雑言浴びせたときのこと。
ジウはなんにも悪くない、むしろこの子がいちばん可哀想じゃない。
その子に対して大人が言う?
いっしょに働いてた仲間でもあるのに。
真実が分かって、ジウには謝ったけどね、私の気はそんなことですみませんでしたよ!。
こいつにこのとき言いたかったよ。
ゴメンで済んだら警察はいらんのやで!と。
ほんと大嫌いだった。
このことだけじゃなく一時が万事独善的で自分勝手で自己中心的すぎて、ふつうはドラマが終わる頃には成長して、見てるこっちも納得のキャラになっていくもんだけど、こいつに関してはまったく成長せず要所要所で殴ってやりたいくらいのいやなやつのまんまだった。
まだまだ言い足りないけどこのへんでやめときますけども!
お父さんめっちゃいい人だけど、なんでこのひとを好きになった?
ソリマ、ど、同情だけ?

その他のストレスキャラは
みんな同感だと思うけど、
ムヨンの元妻、
ソリムの元カレ、
ジウの実母、
あたり。
イ・サンジュンの妹もひどかったね!

こいつらの悪意が、ふたつの家族を翻弄するのがこのドラマ。
彼らの憎たらしさは、脚本家を褒めたいくらい。こんなイタいキャラをよく作ったね。ほんとに憎かった。

ムヨンの元妻(母)とソリムの元カレ(彼氏)を盲信してるジヘにもストレス感じた。
だいたい、自分の母が初対面のソリムに対して傍若無人に振る舞うのを見てもドン引きしないの、おかしいやろ!
普通は自分の親のそんなイタいとこ見たくないよ。
「あら、指輪をもらったの?おーっほっほっほ、私がもらったやつよりも安モンね!」
なんて、自分の親が言ってるの見て、平気?
余命半年の大病と、すぐバレる嘘をついて、バレた。バレるわな。
嘘に対してなじれば、元妻のその言いぐさは「本当は健康なのに、それを喜ばないの?」と。
ミッチゲッタチンチャ!!!


物語の始まりは、長女テジュとイ・サンジュンの恋愛で、この二人が中心なのかと思いきや

最後の方はムヨンと次女ソリムのストーリーから目が離せなかった。
ムヨンがあり得んほどに純情でワロタ。
くっつくまで追いかけたり諦めたりがしつこかったけど、いちばん見ごたえがあった。


あと、ジウの父親、イ・サンジュンの従兄が。。そんなことする?と思ったけど、イ・サンジュンの母とは思いがすれ違ってしまったのが可哀想だったな。
ちゃんと愛されていたのにわからなくて恨みをつのらせたんよね。
愛情って、正しく相手に伝わってなかったら、ほとんど意味がなくなるね。
ジウがひたすら可哀想だった。
00:19 : [ドラマタイトル]三姉弟が勇敢にトラックバック(0)  コメント(0)