FC2ブログ
  • « 2021⁄07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

感想「とにかくアツく掃除しろ!」




韓国ドラマの「とにかくアツく掃除しろ!」を見ました。
キム・ユジョンちゃん演じるキル・オソルは就活中。
いつものようにちょっとしたハプニングで御曹司のチャン・ソンギョル(ユン・ギュンサン)と知り合い、彼の経営する会社に入り、恋愛関係になっていくという、定番中の定番のラブコメです。
今回の「彼氏」の特徴は病的な潔癖症であるということ。
それに対してキルオソルはとっても不潔でズボラな女の子でお行儀も悪い。
最初はそんなオソルが大嫌いなソンギョルですが、そんな正反対のふたりがいつしかひかれあうという設定です。

以下はネタバレというか、辛口の感想です。
ご注意ください。!(^_^;)




これ、ユジョンちゃんじゃなかったら見てなかったなぁ。オソルは最初は本当にお行儀が悪くて、ちょっと引いてしまいました、
ほかの方の感想を見ていて目につくのが、彼氏役のユン・ギュンサンが太っていて、年上すぎてこのカップルが不釣り合いだというもの。
このドラマはじつはユジョンちゃんが甲状腺機能低下の療養のため、撮影スケジュールが狂ったらしいですね。
それで、当初の彼氏役のキャストが、スケジュール調整できずにアン・ヒョソプくんからユン・ギュンサン氏に代わったらしい。
そういえば、アン・ヒョソプのほうがまだ二人のお似合い度に関しては納得できたかもしれません。
ただ、潔癖症のソンギョルがオソルを敬遠したり、その不潔さに度肝を抜かれたりするシーンのコミカルな感じは、アン・ヒョソプくんでもあんなに面白く演じられたのかなぁと思ったりもします。かなり面白かったんですよ。そこはユン・ギュンサンくんで正解だったのかもと思ったり・・・。
結局、潔癖症という特性が最初のほうこそ面白くて笑えるシーンが多々あったけど、後半は結構なシリアス度で、ふつうのラブストーリーで、いつものようにくっついたと思ったら別れ、何事かが起きてやっぱりくっつき、そしてまた別れ、最後にはハッピーエンド、という、あまりにもどこにでもある平凡なストーリーになってしまっていたのではないでしょうか。

しかもですよ、
こないだの「彼女の私生活」でも、ちょっとラブシーンが多いなぁと思ったんだけど、このドラマはちょっとどころではなく、多すぎました。チューチュートレイン!チュッチュしすぎで、見ていられませんでした(^_^;)

キムユジョンちゃんはみんなが子役の時から見ている女優さんなので、親目線で見てしまう人も多かったと思いますが、そのユジョンちゃんが、ユンギュンサンしのファンの方には申し訳ないのですが!!!!彼とべたべたちゅーちゅーしている絵面はどうにも違和感があるというご意見には、うなづけました。
相手がユンギュンサンであろうがなかろうが、彼女がユジョンちゃんであろうがなかろうが、私はこのラブシーンの多さにドン引きしてしまいました。

最後のほうは早送り!

でも、それぞれのキャラはよかったし、ソンギョルが病的な潔癖症を克服していくという展開は、ふつうに「良い」物語でした。
とくに、母親にさえ触れることができなかったソンギョルが潔癖症を克服してから母と抱き合い、毛嫌いしていた母の恋人にも心を開くシーンは感動的でした。個人的にそこが一番よかったわ。
私はソンジェリムくんは結構好きなので、彼の扱いがちょっと残念だったかな。

平凡だとは思うし、私には合わなかったのかなと思いますが(^_^;)
けっして悪い話ではありません。
ごく普通に良い物語だと思います。

韓国版のジャケットはこんな感じらしいです。

スクリーンショット 2020-10-18 145458


15:36 : [ドラマタイトル]とにかくアツく掃除しろ!トラックバック(0)  コメント(2)