FC2ブログ
  • « 2020⁄07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

感想「トラップ~最も残酷な愛」

ほぼソン・ドンイル氏が主役。このひとが出ているだけでみる気になる役者のひとりですね(かと言って出演作網羅してるわけでもないのですが)

全10話という尺は見やすかったけれど、最終話の最後の30分にオチからエピローグから詰め込みすぎで、わかりづらくなってしまったかも。
もうすこし事件全体像を明らかに、わかりやすく解説してほしかったよー。

ここから結末に振れるネタバレです!
観てない方はご注意ください!!























でも最初は被害者と思ったキャスターが、じつは妻子殺しの犯人でなおかつサイコパスだったとは。
とはいえ、最初はキャスターの自白だけで事件そのものを実証する証拠もなかったし、なんとなく胡散臭く感じてたよね。キャスターの話も作り物めいてたし、と思ったらもっと作り事めいた『人間狩り』があるとは。
あまりに荒唐無稽な感じがした。いくらなんでも人間狩りとは。SF映画みたい。
ただ、権力と財力を駆使して好き放題する財閥の存在はありそうなので、人間狩りでなくて、もすこし身近な犯罪ならもっとリアルだったかな?
韓国全てが狩りの対象とか。。まあドラマだから。でもドラマにしてもちょっとやりすぎ感。。
それ以外は、よくできたドラマだった。トラップの意味も、なるほど!

タコ班長みたいに、最後はク刑事を救うために協力関係になっていく仲間たちの存在がとてもよかったなー。
こういうドラマはたいてい、仲間と思ってたら裏切りが!みたいなオチが多い。
今回もそれはあるんだけど、そのあとまた協力関係になるのがよかった。
ユンプロファイラーだけ可哀想だったなぁ。。。
でも、事件は本当の意味では解決してなくて、カン・ウヒョンも復活してきそう。またユン刑事の双子の妹が現れて、これは続編あるんだろうね。
ク刑事の活躍をまたみたい。
17:28 : [ドラマタイトル]トラップ~最も残酷な愛トラックバック(0)  コメント(0)