FC2ブログ
  • « 2019⁄10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

感想「誘惑」

誘惑 DVD-BOX1
誘惑 DVD-BOX1
エスピーオー 2015-06-03
売り上げランキング : 2660


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


クォン・サンウ、チェ・ジウ主演の「誘惑」
WOWOWの放送でやっと見終えました・・・。
挫折するかもと思ったけど、結局最後まで・・見たって言えるかな?早送りで見たし。
長かった(^-^;


いかんせん、誰にも共感ができなくて困ったし、主演二人の恋愛が痛々しく見苦しく思えてしまいました。ファンの方も多いと思うけどごめんなさい。。(^-^;

以下ネタバレです。



前回の記事では「ソックンがセヨンに魅かれている」と書いたけど、この二人は「主役」なんですよね。だから、この二人のラブストーリーなんですね。それに気づくまで少々かかってしまいました(^-^;
愚かにも私はソックンに「早く目を覚ませ」なんて思っていて、妻ホンジュとやり直すのを待ってしまってました。でも、ソックンとセヨンのラブストーリーなんだから、ホンジュは振られ役なんですね。。。信じられませんでしたけども。

で、私は、妻と別れてセヨンに走ったソックンをどうしても好意的に見ることができず・・・
セヨンと一夜を共にした場面がるんだけど生理的に受け付けませんでした(^-^;

まぁ離婚したのは、ホンジュがいつまでも香港での出来事を引きずっていたのが悪いと言えば悪いんだろうけど、でもやっぱり、個人的にはソックンに非があるように思えてしまいました。

それはそうとして、このドラマ、見事なまでに好感が持てる主要登場人物がない。
ソックンは妻よりもセヨンに魅かれてた時点でNG・・というよりもアウトだったし、ホンジュも共感しがたいし、セヨンも香港でソックンを買った時から嫌な感じだし・・・。
アジンのカン・ミヌ社長に至っては気持ち悪い男でしかなかった。なんだあのにやにや笑いは。。
その妻も母親も嫌な奴らでした。
我らがCNBLUEのジョンシンが、ホンジュの弟役で好演していましたけど、ストーリー的にはたいして重要でもなくて(セヨンの妹と恋愛しますけどね)まぁ・・こんな弟がいたらいいな💛って感じでしたけど・・それだけな感じ。
ホンジュのアボジぐらいかしら、良かったのは。それでもインパクトに乏しかったけど。
ドラマに「癒し」的な人物が一切なかったなぁ。。。

見ているうちに、セヨンが可愛く見えないこともない・・・と思えてましたが、なぜか最後の最後にガンが発覚。
手術がいったん成功するも転移が見つかり、最後は闘病生活に突入するところで終了。
突入する前に従来の強気なセヨンを世間に印象付ける場面があるんだけど、それまでは、ガンになってしまってめそめそビービー泣いてます。
前半が企業戦士みたいな強いセヨンだったので、終盤のこんな姿は見たくなかったですね。
もしも私なら泣きまくると思うけど(^-^;セヨンは本当に強くて鋼のような女って感じだったからね。病気で泣くなんて、ちょっと違うって思いました。
恋をしたから、弱くなってしまたのかな。。。

いやはや、つまらなかったです。
ファンの方には返す返す申し訳ないです。
許してください。個人的見解です(^-^;


02:18 : [ドラマタイトル]誘惑トラックバック(0)  コメント(1)

「誘惑」その1

誘惑 OST (SBS TVドラマ)(韓国盤)
誘惑 OST (SBS TVドラマ)(韓国盤)V.A.

Loen Entertainment 2014-09-08
売り上げランキング : 5723


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


WOWOWで放送中。
6話まで見ました。

WOWOWでは「主君の太陽」「ずる賢いバツイチの恋」と、秀作が続いてたのですが、このドラマはきもち外してるかな~って感じですね(^-^;
「ずる賢いバツイチ」も最初はそう思っていたので、今回もこの気持ちが裏切られることになるとよいのですが。

クォン・サンウ演じるチャ・ソックンは事業の失敗で大借金を抱えました。
会社のお金を横領した先輩が、お金を返すというので、妻のナ・ホンジュといっしょに香港へ。しかし先輩は死んでしまっていて、借金は返してもらえず、このままではホンジュの父親の家までもが、借金の肩に奪われてしまう。
妻は絶望して海へと・・・入水しようとしました。
それを見つけて、自分の部屋で解放したのが、チェ・ジウ演じるユ・セヨン。トンソングループ代表のやり手です。
事情を知ったユセヨンは、チャソックンにある提案をします。
3日間、ソックンの時間を買うと。
その金額は3日間で10億ウォン。
チャソックンの借金の額面でした。
妻のナホンジュは猛反対しますが、結局ソックンは提案を受け入れ、ホンジュは先に韓国に帰国しました。
3日間。
結局ソックンはセヨンの仕事を手伝っただけでしたが、ホンジュとの間には溝が出来てしまいます。
いっぽう、ホンジュもある男性と香港で知り合っていました。
それは、セヨンの経営者としてのライバル、イ・ジョンジン。
香港でかつて浮気をした女性との間に息子がいて、その時の浮気相手が死んでしまっていたため、男の子を引き取ることになりましたが、ジョンジンは妻と険悪で、男の子の存在を打ち明けられません。
そこで、香港で知り合い、男の子がなついているホンジュに、しばしの間の子守を頼みます。
ソックンとの間がぎくしゃくしていたホンジュは、ジョンジンの依頼を受け入れ、ジョンジンの別荘に泊まり込みで、その男の子の世話をします。

で、この4人が四角関係になるんですかね??




チェジウ演じるセヨンは、仕事人間でおそらく恋人も作らなかったみたいです。
で、医者に「早期閉経」の宣告をされてます。
そんな時知り合ったソックンに魅かれているみたいです。

で、ソックンも、セヨンに魅かれてるみたいなんだけど、これが分からない!

ソックンにはホンジュと言う、とっても可愛い30歳にもなってない若い奥さんがいるんですよ。
まだ子供がいないので、新婚さんの雰囲気です。
それなのに、どうして、女性らしさの片鱗もない(美人ではあるけれど)40女のセヨンに魅かれるのかな?
ありえないと思います。
ありえるとしたら、蓼食う虫もなんとやらってやつです(^-^;
設定として無理があります。
断然そう思います。
だれがなんと言おうと。。。しつこいけど(^-^;

まぁ一応見ますけども。。挫折するかもしれません(^-^;

00:59 : [ドラマタイトル]誘惑トラックバック(0)  コメント(2)